腰の痛みに悩む毎日からの脱却

私が腰の痛みに悩むようになったのは妊娠・出産がきっかけでした。妊娠後期になるとお腹がどんどん大きくなり、バランスを保つために腰をそらせるようになりました。出産してからもオムツ替えの時に腰を曲げたり、長時間抱っこしたりと腰への負担がどんどん大きくなっていきました。最初は痛い日があったり痛くない日があったりとまばらだったのですが、徐々に慢性的な痛みになっていきました。そんな時、友人から鍼灸院に行ったら腰の痛みが改善されたという話を聞きました。最初は半信半疑だったのですが、藁にもすがる思いで鍼灸院を訪れました。最初に丁寧にカウンセリングをしてもらってから施術となりました。正直痛いのでは…とビクビクしていたのですが、とても気持ちよかったです。それから5回ほど通い、あれほど痛かった腰が随分と楽になりました。今も定期的にメンテナンスしてもらうことで、腰の痛みからは解放され、清々しい毎日を送ることが出来ています。